1. HOME
  2. バイク
  3. フロントフォークをみればバイクのキャラクターが分かる!【今さら聞けないバイクのギモン】

フロントフォークをみればバイクのキャラクターが分かる!【今さら聞けないバイクのギモン】

Lツインエンジンの大きさをカバーするドゥカティの工夫とは?

前後に長いLツインエンジンを採用しているドゥカティは、ホイールベースを短くしながらスイングアームの長さを稼ぐために工夫をしてきた。フレームではなくクランクケースに直接スイングアームを取付けていたのはそのため。1199パニガーレが採用する超コンパクトなスーパークアドロエンジンになり、クランクケースからスイングアームのマウントが消えた。

1985 DUCATI 750 F1 PANTHA
並列などに比べ前後長の長いドカのLツインエンジン。スイングアーム長を稼ぐのに苦労してきた
2012 DUCATI 1199 PANIGALE
スーパークアドロエンジンは超ショートストロークで前後長が短くなり、さらに後傾して搭載される


 ]]>

関連記事